第73回JABA東京スポニチ大会 山本兼三(HONDA)最高殊勲選手賞受賞


本日、第73回JABA東京スポニチ大会準決勝・決勝戦が行われ、HONDAが4-3でホンダ熊本を破り優勝しました!

8回まで3-2とリードを許していたが、2死3塁から代打山本兼三(平成29年卒 元主将)が逆転ツーランホームランを放ち、HONDAが逆転勝利をした。

山本はこの活躍もあり、第73回JABA東京スポニチ大会 最高殊勲選手賞を受賞した。